読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事部のおばはん

ポンコツな人事部視点での日常のぼやきと、アラフォーのおばはんの雑多な日記。

うちのオフィスは恵まれている?すでにある物に感謝するのは難しい。

たまに、他社のオフィスを見せて頂く機会があります。

 

「すごく過ごしやすいオフィスなんで、是非見てください」みたいな温度の場合、さすがご自慢のオフィス!って感じで羨ましい環境なんです。
たとえば、お洒落な椅子、机、会議室。一人で集中出来るスペースがあれば、和気あいあいと打ち合わせ出来るスペースもあったり。
または、コーヒーやジュースやアイスクリームが無料だったり、美味しくて安くてやっぱりお洒落な社食があったり…
いいなあ、いいなあ!
(もっぱら食べ物関係で、羨ましがってるかも)

 

今回、業務の監査的な意味合いで、オフィスを見学させて頂いたのですが、
言っちゃ悪いのでしょうが
あれ?
うちのオフィスの方がずっと良い?
と思ってしまいました。

 

単純なところなんですが、
まず、うちのオフィスの方が広い。全体的にも、通り道も、フリースペースも、個人のスペースも。

 

そして、やたら大きいノートPCが貸与されており、しかも完全に有線LANです。原則自席での勤務。将来、在宅勤務を導入…なんて無いんだろうなといった環境でした。
うちは薄型のノートPCが多く、社内はどこでも無線LANです。そして自席でなくても、実際会社の中じゃなくても仕事できる環境です。会議にはPCを持ち込み、さくっと資料をプロジェクタに映します。テレビ会議?ビデオ会議は当たり前で、離れた拠点のメンバーも会議や面談に同席します。

 

自分たちのいいところ、すでにある物って、なかなか気がつかないものなのかもしれませんね。
良いものばっかり見て、羨ましがって、無いものばかりをねだってました。


いや、社食をねだってたのではないか…
いいオフィス=美味しくてコスパのいい社食のあるオフィス
って思っていたんじゃなかろうか…

 

「ここの会社の環境よりはマシかも」なんて気がつき方は、あまり褒めたものではありませんが、
すでにある物に感謝しなくてはなー、
なんて思った1日でした。

 

すでにある物に気がつき、現状に感謝するって、難しいですよねー。
んー、どうしたらできるようになるでしょうかね。なるべく「自分の方がマシだわ」みたいな気づきかたじゃない方がいいんですが、

やっぱりそうやって気づくもんですかねぇ、
「自分の方がマシだわ」って

(;´Д`A

 

にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村

f:id:bibibi-nezumi-men:20170214225158j:image