読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事部のおばはん

ポンコツな人事部視点での日常のぼやきと、アラフォーのおばはんの雑多な日記。

プレミアムフライデー、どうしましょうかね

仕事

本日はバレンタインデー。

しかし、人事部はスルーとなりましたので、バレンタインはスルーして、今我が社我が人事部で話題のプレミアムフライデーについて、書いていきます。

 

bibibi-nezumi-men.hatenablog.com

 

 

政府と経団連が提唱しているプレミアムフライデー

月末の金曜日をプレミアムフライデーとし、会社員は午後3時に退社して買い物や外食、観光でもしてお金を使いましょうよ、と。
働き方改革として従業員の満足と、個人消費の活性化を狙おうとしている、一石二鳥風な仕組みなのです。

 

初めて聞いた時は、「ふーん」とめちゃめちゃ他人事だったのですが、
うちの会社もやるかやらないか、検討することとなりました。

 

以下はうちの人事部内の検討なので、一般的な導入方法とは違うかもしれませんよ。

 

さて、まず単純な疑問です。
「15時に退社したら、勤怠の退社時間はどうつけるんですか?」
「15時です。」

 

そーか、そーですか。
18時につけていいよ、なんて答えを期待しちゃいました。あは。働いてない分はいただけないですよね。

 

ただでさえ、残業減ってんだい。
早く帰れるのは嬉しいけれど、私の財布の紐はキッツキツに締めていきますわよ。早く帰って、食事の作り置きでもしよーっと。

 

「どれくらいの強制力で考えてますか?」
「まずは、帰れる人は帰るくらいで初めて、どこかのタイミングから強制力を持たせて皆帰らせたいですねぇ」

 

帰れる人だけ帰るだと、そのうち形骸化しそうですしね。
とはいえ皆をなんとか帰らせるとなると、様々な困難が想定されるので、アンケートやヒアリングしながら進めていくしかありません。

 

プレミアムフライデー。
やるんならやるでいいと思いますが。

個人的には、

有給休暇か、午後半休を奨励し、出社する場合は15時には帰りましょうくらいがいいなと思います。
早く帰るとかじゃなくて、

有給休暇を取得したいです!
ついでに夏休みが欲しいです!→関係ない。

 

皆さんの会社では、プレミアムフライデーは検討されているんですかね?
うちの会社はやるんですかね?
私はやっぱり早く帰るより休みたいですよ!

 

まあ、なんであれ
そんな国の施策に乗ろうか考える我が社は、私のミーハー心をくすぐり、楽しいです。
どんどんやろうぜ、いろんな施策!
話題や流行りモノには乗っかろうぜイッ!!

f:id:bibibi-nezumi-men:20170214000257j:image