読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事部のおばはん

ポンコツな人事部視点での日常のぼやきと、アラフォーのおばはんの雑多な日記。

若き頃の同期のベタベタな不倫

仕事

社内結婚のことを昨日書いた流れで、若かりし頃の思い出、同期の不倫について書いてみます。

 

新卒で入った会社の環境

現在の会社に入社する前、新卒でまったく別の業界、会社に入社しました。

合コンでは悲しい思いをする程度のブスなねずまんでしたが、日常生活では損することのない程度の外見であり、二十代前半の頃は、取引先のオジサンにはまずまずモテていました…オジサン限定でしたが。

今思うと、現在のねずまんより若いくらいの男性でしたね。既婚のオジサンも、独身のオジサンも、とりあえず飲みに誘ってくるわ、付き合おうと言ってくるわ…ある程度歳をとると、恥ずかしさが無くなるのか、釣れたらラッキーとばかりにアピールしてきます。
こちらが折れたら、不倫が始まるんだろうなあ、なんて思っていました。

 

同期の面倒臭い不倫

そんな環境の中、同期は不倫していました。そのお相手は、教育係となった男性です。 

 

ベタベタすぎるだろっ!
側からみると、どちらも別にとくに良い女、良い男じゃないんですけどね。

教育係と新人なんて、ベタ過ぎて、不倫にならないように気を付けて距離を取りませんかね。

そんな気を付けられなくなるのが、恋だ愛だ言うんなら、仕方ないですけどね。

ねずまん、そんな情熱持って生まれてきませんでしたから。よくわかりませんわ。


結局奥さんにばれ、同期と奥さんの話し合いの場がもたれました。
不倫が関係したのかしてないのか、男性の方はもともと関西の人で、関西に転勤になりました。

 

その頃の同期は面倒臭かった

彼とのことを思い出しては泣き、悲しいことがあっても元気いっぱいに見えてしまう自分のキャラクターに嘆き、


他の男の先輩に、「辛いことがあり、一人になりたいので外出します。探さないで下さい」みたいなメールをして、仕事中に外出し(営業だから外出は自然なんですけどね)、
その男の先輩に、「ねずまん、こんなメール来たんだけど、どうにかしてくれない?」と頼まれ、私が電話かけたりしてました。
男のキズは男で癒すのが良いかとは思いますが、近場で済まそうとするのやめてくれないかしら…

 

これじゃ同期の悪口ね。
こういう時以外は、元気いっぱいで本当に楽しい同期なんですよ。

 

まあ、とにかく男性は、若い女性をテキトーに口説くのをやめてくれ。
若い女性は、近場で済ますのをやめてくれ。みたいなところでしょうか。

会社なんだし、仕事しろや。

 

本日は以上です!

 

にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村