読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人事部のおばはん

ポンコツな人事部視点での日常のぼやきと、アラフォーのおばはんの雑多な日記。

電動歯ブラシデビューしました

あけましておめでとうございます。

つたないおばはん雑多ブログでございますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本日、2017年1月1日、アラフォーにして、ついに電動歯ブラシデビューしました!

 

デビュー決意まで

老化により、ねずまんの歯が黄ばみ、口臭も気になりつつございますが、ワタクシ虫歯にはなりにくいたちでございます。
しっかしですね、旦那さんがめちゃめちゃ虫歯になりやすいんです。
そもそも歯磨きの時間が短い。1分磨いてないんじゃないか?始めたと思ったら終わってます。
毎週毎週歯医者に通い、遊びにも行けません!そして、ついには詰めものというか、被せものに10万円もかかってしまったのです!
10万円!!
10万円ですよ!!
ないわ、マジでないわ…
1本の歯で10万円。このままでは旦那さんの歯の治療代、ものすんごいことになってしまう!!
旦那さんにちゃんと歯を磨かせる方法はないのか⁈

 

デンタルリンスとかマウスウォッシュとか呼ばれるものを使用していたこともありました。
しかし、無くなった後の買い換えを忘れてしまうし、商品によっては辛すぎて使えず。続きません。

電動歯ブラシのイベントにたまたま遭遇し、「そうだ、電動歯ブラシだ!」ということで電動歯ブラシデビューが決まりました。

 

ドルツ購入!使ってみました!!

購入したのは、パナソニックのドルツ。とりあえず、一番安いシンプルな物をAmazonでポチッと。
ドルツを選んだ理由は、出会ったイベントがドルツだったという運命から始まりました。ネットで調べたり、家電量販店で実物を触ってみましたが、ボディも細くて持ちやすい。替えの歯ブラシ部分も手に入れやすそうです。

 

使ってみた感想です。
歯磨き粉をちょびっとつけ、口の中にドルツを突っ込み、スイッチオン!
何これ?ブルブルくすぐったい。口の中にどうしてもブルブルがあたり、振動が気持ち悪いというか、初めての感触です。


ドルツは30秒ごとに一瞬動きが止まります。上下左右で四ヶ所に区分けし、30秒ごとに磨けるように、お知らせしてくれます。便利ですね。
右下磨いて、左下、右上、左上と30秒×4=2分間経過。あ、、前歯磨くの忘れてた!


表面や噛み合わせ部分を磨くには、歯に対して90度、歯周ポケットや歯茎と歯の間を磨くには45度。取扱説明書やネットで調べ済みです。しかし、実際にやろうとすると、口内の肉?に阻まれて、そんなうまいこといきません。


フェザータッチで優しく歯に触れる。横にゴシゴシ動かさない。結構難しいですね。磨いている気がしなくて、強めに当ててしまうし、小刻みに動かしたくなります。


口を大きく開いて、鏡を見ながら、角度と動かし方に四苦八苦していると、泡と唾液が口から溢れます!(汚くてすいません!!)

 

ネット上では、電動歯ブラシで磨いた後は歯がツルツルでよく磨けたなんて評価がありますが、


実際の私の感想としては…

 

磨けたのか、磨けてないのか、よくかわらんよ!!!

 

結局、この後普通の歯ブラシで磨き直してしまいました…

 

メジャーだと言える電動歯ブラシ。皆さん使いこなせているんですよね。すごい、すごいわ!私まだまだよくわからないわ!

 

2017年、電動歯ブラシ修行は、まだまだ続く。

 

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DM61-W

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DM61-W

 

 

 人事部のおばはん はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。